Vive la musique! 
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
クリック基金
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
笑って暮らそう
 お義父さんが亡くなってから、
便乗してか、いろいろなことがドタバタと起こったり、
いろいろなことを聞いてしまったり、
年末にふさわしく、生活だけではなくて心も乱れる日々。

そうよ!それでも笑って暮らせばいいのよ!!

と、こどもたちは教えてくれます。

忘れてたわ 笑。

つるべ落としのこの季節、
お昼を過ぎるともう影絵遊びできます。

| あれこれ雑記  5 | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
紅葉
 

誰にでも好きな桜の風景があると思うけれど、
私の場合はここ。
春も、夏も、秋も、冬も、このおじいちゃんな木の
どっしりとして、でもなんだか控えめなたたずまいが好き。

もうすぐお別れだね。
夕暮れのさみしさも手伝って
思わず声をかけずにいられなかった。

雪が積もったらまた来るね。
| あれこれ雑記  5 | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
遠き山に日は落ちて
 今日もスルスルーっと時間は過ぎて・・・。
5人分のおふとんメイキングをしている時の一瞬の夕焼け。



時間って存在してると思ってるんか??と夫によく言われる。
「時間とはモノの移動」らしい。
だからその移動をすべて逆回しにすれば時間は戻る、と。

アホな私はじーっと立ってみる。
これで時間が止まってる?
「ママだけじゃダメやろ。すべてのものの移動を止めなきゃ。」

体の中では、細胞が、心臓が、常に移動。
とにかく宇宙の生あるものすべてが常に移動中。

でも、移動をゆっくりにする自由は許されてるよね。
そうやってとらえどころのない時間というものをコントロールしていこう。

と思ったのに、
ほんの数秒後、ばたばたーっと階下へかけおりる自分に苦笑。

| あれこれ雑記  5 | 22:55 | comments(2) | trackbacks(0) |
夜寝る前のひとりごと
 毎日、寝る前にその日に思ったこと、感じたことを書き残せたらなぁと思う。
思うんだが、まんまるのやわらかい肌を眺めたり触れたりしていると、
この上ない幸せオーラに包まれて、そのまま気持ちよく眠りの世界へ・・・
の毎日。

 ひとつ、シャワーをこどもたちが寝た後で浴びることにしたら
そのまま寝てしまえないので、強制的に起きられるという方法がある。
最近、いわゆる加齢臭というやつなのか、1日シャワーを浴びないと、
自分から実家のお父さんの臭いが漂ってくる。(ほんとだって。)
何が何でもそのまま寝られない。笑。

 さて。
そんなわけで今日は何を感じたんだっけ?

 9時から国会中継をラジオで聴いていたのだけれど、
明後日で震災から8ヶ月だと気がついた。
思えば、AMラジオをつけるようになったのもあの日から。
AMラジオはいろんな人とつながっている気分になれる本当にいいもので
FMしか聴いたことがなかったのに、最近はもっぱらAMラジオ。
時々、私もお便りメール送ってみようかしらんって気になる。笑。

 怒鳴りあってる国会議員も、暖かさに庭の椿が咲きましたって
お便りしてきてたおばさんも、おじさんも、ラジオのパーソナリティーの人も
ニュースの話題になってる組織ぐるみで悪さをしてた社長や会長も
すべての人はみんなみんなもともとは赤ちゃんで
うちの子と同じ、澄んだ瞳で、抱っこしてくれる大人を見つめてたんだよな、って
思ったら、人間が愛おしくて、日本の未来が明るいものであってほしいと、
いや、明るいはずだ、と思った。

 でも、我に返って国会を聴いていると問題は山積み。
気持ちは萎え、未来の色はとたんに鉛色に。
こうやって、希望と失望の波にもまれながら、被災者の方は日々を過ごされているのだろうかと
ジェットコースターに乗っているような自分の気持ちの変化を通して想像する。

とにかく、自分が世の中に奉仕できることは何か、それを考え定めて実行あるのみ!と
ラジオを消したんだった。
 明日は何を思うのか、あたし。

  

 
| あれこれ雑記  5 | 23:57 | comments(2) | trackbacks(0) |
中野もみじ山
 青森県の紅葉はそろそろおしまいですが、
京都の紅葉は最近では12月に入ってからの年もあるとか。
温暖化の影響?紅葉とお正月が一緒にくるってことは・・・ないですよね??

夫を空港まで送った帰り、
まんまると黒石の中野もみじ山へ行ってきました。



もみじの紅葉は本当に美しいですね。
赤や黄色と呼んでしまうけれど、
それは単なる色のカテゴリーで、
1枚1枚にもっと繊細な色の名前をつけたい気持ちになりました。
でもそういう名前がちっとも思い浮かばない、繊細じゃない自分が悲しい 笑。


   

市民の方に愛されてる場所、というのがとてもよくわかりましたよ。



黒石はこけしで有名です。大きなこけしがお出迎え。

でも昔、こどもを売ったり奉公に出す時代に
その子の面影をしのぶためにうまれたと聞いてから、こけし(=子消し)は
私の中で、少し重いイメージのお人形さんです。正しい説かは知りませんが。



4店ほど、おでんの屋台がでていました。
名物の栗のおやきも。
白あんと黒あんがあってかわいくて美味しかったデス。



最近は、お兄さんもお姉さんもそれぞれに交友関係ができて
なかなかママの行きたいところにつきあってくれない。。。
いつでもどこでも喜んでついてきてくれるのはまんまるだけ 笑。
| あれこれ雑記  5 | 06:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
ごほうびプリン

教室の発表会が終わりました。
当日、2人の子が体調不良で出られなかったし、いろいろとハプニングもあったけれど
楽しくアットホームな雰囲気のコンサートだったんじゃないかな。

思えば、弘前に来て、とにかく音楽に触れていたくて
こどもが小さかったのに無理矢理に開けた教室。
変な関西人の先生に(笑)7年もついてくれて・・・。
幼稚園だったこどもたちがもう小学校6年生です。
ありがとう、ありがとう、ただただありがとう、です。
みんなのおかげで、「あ〜、私の居場所がちゃんとある。」と
日常からワープさせてもらいました。
どれだけ、それで救われたか。

この弘前での最後の発表会のことは、
大切に大切に心の引き出しにしまっておくつもりです。

さてさて・・・
ほっとする間もなく
まんまるが胃腸炎にかかり・・・。
洗濯かあちゃんしてました。

がんばったまんまると自分にごほうびプリン。
ほんとに疲れた時に食べたくなるお菓子。
栄養素表にはない、心と体を癒してくれるやさしい栄養が
たまごにはあるよなぁといつも思います。

| あれこれ雑記  5 | 06:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
ウェディングシンガー
 ウェディングシンガーって映画、ありましたよね!
私も一応ウェディングシンガー?え?全然違うの?笑

昨日は秋田でブライダルのお仕事でした。

ちょうど家から小1時間かかるので、往路はずっと発声練習しています。
それように、自分で発声練習CDを作ったのですが、
なぜかいくら探しても出てこなくて・・・。

それで、先週の仕事の時は仕方なく、
車にあったまんまる用の童謡集で発声したんです。

こわかったと思うよー あたし。

「ア〜イアイ!!ア〜ィアイ!」 
「おかあさ〜んっていいにおい〜♪」 
「ぼ〜くらはみんないーきている〜♪」

腹式呼吸のええ声で、童謡を歌い続けるあたし。
恥ずかしくなって、「これしかないのー?」ってひとり照れるあたし。

着いた頃にはいろんな意味でヘトヘト・・・。


なので、昨日はアーメリンクのシューベルト歌曲集を持っていきました。
ちょうどアベマリアもキーが一緒で、気持ちよく練習できて満足。

でも。。。

本番、アーメリンクが一緒に歌ってくれないので
すごく不安でした 笑。

あ〜ぁ、どこいっちゃたのかなぁ、あの発声CD・・・。
| あれこれ雑記  5 | 07:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月
お久しぶりです。

はや9月。

9月の同じ日生まれの大切なおともだちが3人います。

不思議なんですが、醸し出す雰囲気やら色合いが似てるんですよ。
やはり同じ日に生まれる、ということは365分の1の確率として考えると
何か共通項を持ってして生まれてくるのでしょうか。

私は、というとワーグナーとお誕生日が一緒で・・・。
重いな 笑。
確かに私もある意味重いしな 笑。


最近は月に1度、これまた大親友のIちゃんと通い出した押し花が楽しくて、
毎回楽しみにしています。
お花を見ると「押せるかな。」とすぐに思ってしまうようになった と言うと
Iちゃんが「あたしも。」だって。
先日はアクリルのコースターを作りました。

  玄関に咲いてるなんとかかんとかって花です。笑。

あとは、庭のじゃがいもとトマトの花で、仕事柄しおりをよく使う夫にプレゼント。

野菜の花は白や黄色がほとんどですが、なぜだかわかりますか?
虫の好きな色なんですって。
そういえば、野菜の花で赤やピンクはないですね。
種を存続させるために、野菜たちによって選ばれた色。
そう思って見てみると、人間が交配して作り出したバイオな花々とは比べられない
神々しさを感じます。私もそういうものに重きを置いて生きていたい。
ね、やっぱり重いでしょ? 笑




岩木山より毎週届けてくれる白取さんの野菜も楽しみのひとつです。
まにあっくベジタブル という白取さんの通信には、
自然農の苦労や喜びがびっしり書かれていて、これまた勉強にもなるし楽しみなのです。



我が家の枝豆も昨日収穫しました。
甘くって素朴な豆の香りが口に広がります。
今年は不思議とビールと合わせたい、なんて思わないんですよね。
お世話して収穫したちょっぴりの苦労が、夏の快楽よりも収穫感謝の念を強くさせるのかも。
それよりも・・・畑や田んぼに近寄ることさえ許されない、
福島の農家の方の悲しみ苦しさも私の中で相まっているのか・・・・自分でもよくわかりません。



あぁ、これからどこに住んでも、
弘前で大切なことに気がついた私の心が、誘惑や環境に惑わされず、
なおかつくじけずに、すくすくと今のままの方向を向いていますように。
神様、弱い私を必ず支えてください。


| あれこれ雑記  5 | 14:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
ねぷた祭り
 


ねぷた、始まりました。

また今年も鼻の奥がつ〜んと・・・。
毎年、祭りを何十年も守っているこの街の人々に
尊敬と感謝の念がこみ上げてきます。

東北のお祭りは本当にすばらしい。
魂があります。

明日の夜、高校の恩師が神戸からわざわざ
見に来てくださいます。
先生、もう76歳!!
私もそんな風にフットワークのよい人生を送りたいです。


| あれこれ雑記  5 | 07:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏の野花
 

娘が採ってきてくれる、野花。
これはトラノオに似てるけれど、なんでしょう。

こちらはネジバナ。
ねじのようにくるくると巻いています。



しかし・・・
ほんとに野花なのでしょうか。
よそ様のお庭からぶんっともぎとっていないか
一抹の不安が・・・笑。
「ちがうもんっ」と怒ってましたけど。


これは浪岡のあっぷるヒルで。
ぜんぶで400円だった 笑。
ガラスの花瓶に入れると、この色合いも手伝って
ほんとうに涼しい気分。
| あれこれ雑記  5 | 05:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
さくらんぼ狩り
 

岩木山にある森の果樹園へ。
佐藤錦が食べ頃ということで、いっぱいのお客さん。
気分はお猿さんです。
むしゃむしゃぽいぽい、食べてきました。

心なしか、さくらんぼの数が減ったような・・・
んなわけないか。

| あれこれ雑記  5 | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
体重
いきなりですが、体重2キロぐらいオーバーしてて
体が重いんですよね。

特に太ももに肉がついて苦しい。

夕食の時、この悩みを共有してほしくて
家族にボソっと

「太ももに肉が付きすぎて歩きにくいんだよね」

と言ってみたら・・・

(夫)若男女(長男長女)みんなに
ぎゃははははははーーーーーーーー☆と
大笑いされた。

そんなに可笑しいか??
こっちは真剣なのに。

それで、腰割り体操をすることにして
リビングでやってると、まんまるがやって来て
また私を見てケロケロ笑う。

そんなに可笑しいのか??

自分の姿が見たくなって、姿見鏡の前でやってみた。

・・・・・。
かなり笑える。
おすもうさんより迫力あるかも。

体重が2キロ増えただけで
家族みんなにこんなにも笑いを与えられる私って
すばらしい!!笑
| あれこれ雑記  5 | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
結婚式
 中高時代からの親友の結婚式で東京へ。

まんまるを連れて行ったので、前日から一泊。
着いた日には、3月に横須賀に引っ越した津軽の親友に
会いに行きました。

帝国ホテルにまんまると宿泊。
さすが、日本を代表する一流ホテルだなぁ・・・と
サービス初めいろいろなところで感じました。

結婚式当日、まんまるが発熱・・・。
ルームサービスで朝食をとることに。
バラの花が一輪。
癒されました。


盛大な披露宴。何もかもが素敵だった。



しあわせそうな親友。
私もそんな彼女を見て嬉しくて、
泣きそうになったりニヤニヤしたり、
百面相してるみたいだったと思う 笑。



久しぶりの再会もいっぱいで嬉しかった。
中高からの親友グループ


この後、まんまるの熱は急上昇。
飛行機の中では吐くし、かなり大変な帰路でしたが、
周りの人にずいぶん助けてもらいました。
この場をお借りして、ありがとうございます!

まだ、
しあわせの余韻に浸っています

優しそうで、素敵なご主人と、
いつまでもしあわせに。
結婚おめでとう!
| あれこれ雑記  5 | 05:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
ナンセンス
 夫、ただいま大変忙しい様子。
こどもたちと遊べず、いらいらも募っている様子。

昨日、私をはけ口にしてきた。

「ママってこどもできてから、忙しさって変わらんよな。」

「え?こどもが次々に増えて、すごく忙しくしてるつもりやけど??」

「いや、オレは会議とか増えて、忙しくなってるけど
ママは変わらんなぁと思って。
やっぱり男と女は違うのかなぁ と思って。」

ナンセ〜〜〜〜ンス!!!!!

私が子どもができてから悟ったこと。

自分がやったこともない、夫(あるいは妻)の日々の生業の仕事を
勝手に想像して、勝手に自分の生業の仕事と
その大変さや苦労を比べるのは非常にナンセンス。

己の持つ想像力を最大限に使い、
尊敬と感謝の念を持って、
相手の仕事の大変さや苦労を分かち合え。
決して自分のそれと比べるべからず。
不毛な諍いが始まる前に、
相手を思いやる、己のその想像力を持ってして、
大きく育つやも知れぬ、小さな諍いの芽を摘み取るべし。

私は、何年もかけてこの思考に落ち着いたというのに・・・
キミはまだそのレベルにいるのか!!
と叫びたかったけれど・・・

私がかけた一言は

「そうだよね、パパ最近すっごく忙しいもんね。
大変だよね。」

どうよ、この大人加減。 笑



掃除機がつかないっ まだ買って1年なのにっ 

と焦ってたら、原因はこれだった。
あまりにアホくさくて思わずパチリ。
忙しくて頭も沸騰中。。。笑


| あれこれ雑記  5 | 06:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
新緑
 

                       
弘前城植物園に行きました。
少し、薄曇りで肌寒い日でしたが、
緑の美しさが一層際だっているような・・・。

珍しい樹もあります。


風に揺れるとひらひらと舞うお花。
この樹の名前は・・・
かわいい



地植えで咲いていたこのお花。
なんていう名前なのかしら。



新緑の力で身も心もリフレッシュできました!
今月も1日1日を大切に、できれば103%で過ごしたい!!
(と、こう欲張るとまた疲れちゃうんだけど・・・笑)
| あれこれ雑記  5 | 05:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
りんごの花
 
用事があって、りんご公園に行きました。
山頂の雪もようやくとけ始め、いよいよ津軽は夏モードへ。
りんごの木もお花の季節は終わり、
深い緑の葉に覆われてます。




用事は・・・
りんごのお花をもらうこと でした。

おともだちの知り合いのOさんがたくさんとってくださってました。
ありがとうございます
今、りんご畑は花摘みの季節でもあります。



おうちに帰って、
タッパーの下に湿らせたキッチンペーパーを敷いて
お花を並べて、霧吹きして、冷蔵庫の野菜室へ。



実は、りんごの花を押し花にしたくて
押し花の教室へ通うことに。
先生はおともだちなので、自宅レッスンです。

久しぶりのおけいこ。
(半年ほど通った洋裁ですが、思うところあって退会しましたの。)

最近はのし袋もかわいいものがあって楽しいですね。




こうやって、お花を下に向けて並べていきます。
それから上から厚い板で挟んで、4,5日待つ。
今日はここまで。

| あれこれ雑記  5 | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
弘前 桜 満開
 


こちら、ずっと悪天続きでした。
そんな中でも桜は今年も見事に満開。
今日からお天気もよくなるみたいです。

毎年何百万人もの人が来る弘前さくらまつり。
今年は特に、弘前の桜を見て
みんなが元気になり、癒されますように。

| あれこれ雑記  5 | 06:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
届くかな
 新聞に、石巻市の小学校に避難している18歳のママが
3ヶ月の娘ちゃんのために
「おしりふきがほしい」って言ってるのが
載ってました。

お名前も避難場所も載ってたので・・・
迷惑にならないかな と迷いつつ
(いくつあってもいつか誰かか使ってくれると思うし・・・)
送りました。

ヤマトさんは場所によっては届けられない、
とのことだったけれど・・・
届くといいな。

おしり、赤いのかな。
早くよくなりますように。

| あれこれ雑記  5 | 06:23 | comments(2) | trackbacks(0) |
わかれのきせつ
 おわかれが続いています。
今年は親友が2人も遠くへ・・・。

Rikaさんは急に決まった転勤で、
何も特別なことはできなかったけれど
自分で心を込めてラッピング。

ブックカバー、気に入ってくれるかな。

手紙を書いていると、思い出がたくさん溢れてきて
読み返すと、「もっと話したかった」ばかり。

静かで穏やかな中に、自分色の「芯」を持っていた人。
新しい土地でまた、
静かに、周りの人に風を吹かせてください。

また、会おうね。

 

   
大人になってからは鳩居堂のレターセットばかり。
春のお花のがあってよかった。
                 
| あれこれ雑記  5 | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
誕生日
お兄さん、8歳の誕生日。

誕生日を祝ってやれることの幸せと感謝を
今までになく、感じています。



春に向かっていく毎日。
真冬に向かって行く毎日じゃなくてよかった、と
これもまた感謝できることのひとつです。

| あれこれ雑記  5 | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
継続は力なり
 はるな愛ちゃんだいすき。
前からすきだったけど、もっと好きになった。

放射能、私もこどもが3人いるし、もちろん心配です。
でも、安全確認されているのであれば、
風評被害を受けてる、周りの県の農産物を応援したい。

いつも飲んでる牛乳は那須塩原市で搾乳されています。
原発から100キロほど西?
正直、変えようか迷ったけれど、やめました。

国を信じて、県を信じて、のことです。
絶対に裏切らないでほしい。
こうやって、信じて
風評被害を止めようとしてるひとりひとりがいるんだから。


さて、募金、継続しています。

募金はいろいろなところでできると思いますが、
ピンポイントで使ってほしい場所があったり人がいるのなら、
それを選んでするのも賢明ですよね。

私が気になるのは女性やこどもたち。
こういう団体もあるそうです。
JOICEP
できる範囲で私も応援しました。

時間薬 という薬があるなら、被災地の方々に少しでも使ってほしい。
そして、被災地以外の私たちは絶対に使ってはいけない薬だと思うのです。



| あれこれ雑記  5 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
今できること
 私、阪神淡路大震災の時は、家の被害が大きくなかったので、
大学が再開されるまでボランティアをしてたんです。
連絡の取れない高齢者の安否確認、
避難所の中の連絡係、全国からの救援物資の仕分け
の3本柱でやってました。
電車は動いてなかったので、移動は歩きで、
それはつらかったけど
自分が人の役に立ってることが、ただ嬉しくて夢中でした。
大好きな阪神間を絶対復興させるぞって言う
意気込みもありました。

でも、今は何もできない。
行って、あの時に身につけた少しばかりのノウハウを
ボランティアの人に教えてあげたいけれど、私には家族がいる。
ただテレビやラジオを聞いて落ち込んで、
誰に向かってだかわからないけれど、いつも怒って。
夫はそんな私を見て「もうテレビつけるな」って
何度も言ってました。

今日、ともだちが上のお姉ちゃんをお使いに出してくれて
家で焼いたパンを持ってきてくれました。
今、いつものパンは手に入らないし、作る気力もないし、
パン、食べたかったの!と言うと、にっこり笑って、
「お母さんが、きっとそうだからって言ってました」って。
丁寧なお手紙をつけてくれてた。

「心がくじけそうになるけれど、
今からまた家族にごはんを作ります」って。

なんだかハッとして、我に返った感じがしました。
私が今やらなきゃいけないことは、近くにたくさんある。
まず、家族の太陽でいること、食事を工夫すること、
ピアノの生徒たちは、親戚や友達が被災地にいて
心が落ち込んでるかもしれない。
おけいこが少しのストレス発散になるかも。
弘前の友人の中にもそういう人はたくさんいるはず。
心配りを忘れている友人はいないだろうか。

実家が仙台と山形にあって、心がくじけそうなのに、
私のことを思ってパンを焼いてくれた彼女に、
感謝の気持ちでいっぱいです。

私もまず、節電や義援金を継続しつつ、
自分の周りを見回してみよう。

P.S. 昨日の日記で、もしかしたら気分を害した人もいらっしゃるかも・・・
と思っています。もしそういう方がいらっしゃったらごめんなさい。
こうやって揺れながらも、被災地の方の復興を祈り続けます。



日本赤十字社←義援金に協力しませんか?



| あれこれ雑記  5 | 22:47 | comments(2) | trackbacks(0) |
1週間過ぎました
 弘前はそんなに強く揺れていないのに
私はこの1週間、体が揺れている感じが止まらなくて、
耳鼻科に行こうかな、と思っていた矢先に
Yahooのニュースで、そういう人がすごく多いと知った。

日本語は喜怒哀楽を超えた繊細な感情までも
言い表す言葉がある言語だと思っていたけれど、
テレビのリポーターが言う言葉は
「大変ですね」「大丈夫ですか」「がんばってください」ばかり。
たぶん、私がそこにいてもきっと彼女と同じ言葉しか
出てこないのだと思う。
そう同情しても、彼女の普段と変わらない化粧が悲しい。

NHKはほとんど女性を使っていない。
男性アナウンサーは、低い声で私情を挟まないように、
淡々と事実を伝えていくけれど、
悲しくてつらいときには、その方が癒されることに初めて気がついた。
悲しい時には悲しい音楽を聴きなさい、とよく言うように。

きっと渦中の人々には、今は励ましや鼓舞する言葉は要らない。
阪神大震災を経験したからと言って、
あの人たちのつらさがわかるだろうか?
「わかるから」と断言しているボランティアの人が映っていたけれど、
私はそうは思わない。
つらさは、その人、その場所、その災害に応じて千差万別。
今のあの人々に、安易にそういう言葉をかけないでほしい。
ただ、寄り添い、食料を燃料を暖かい場所を早く与えてあげてほしい。

自分は何もできない、と決めつけず
できることを見つけたい。


日本赤十字社 義援金に協力しませんか?
| あれこれ雑記  5 | 22:37 | comments(2) | trackbacks(0) |
facebook
いろいろと思うところがあって
mixiを脱退。
連絡せずにやめてしまって
マイミクのみなさんほんとごめんなさい

2,3日前から、facebookを始めました。

まだやってる人は少ないと思うけれど
なかなかおすすめですよ。
親しい人同士のコミュニケーションを目的とした
ものなので、みんな実名、写真も大きく自分の顔載せてるし。

始めたばかりだけど、とっても懐かしい人と出会えて
久しぶりにメールできました。

すでに始めてる夫が友達リクエストしてくれ、と言うので
「おともだちから始めますか」とメール送っておきました 笑

また新しい再会を期待して、
ときどきのぞきたいと思います。
| あれこれ雑記  5 | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハッピーバースディ
夫の誕生日。

バースディケーキは
彼の好きなチーズケーキにしました。
(私は苦手なのですが




家族の誕生日には、各々の好きなケーキを焼いて
みんなでお祝いする。

ささやかだけれど 私の決めごと。

決めごとは・・・ 
もしかしたら 
我が家のしきたりになるかも!

そしたら 決して会うことのない
こどものこどものこどものこどもあたりが
「ひぃひぃばあちゃんが始めたことらしいんだけどね」

な〜んて言いながら、
そのしきたりをつなげてくれてるかもしれない。

たまごとチーズを混ぜながら
ニヤニヤとそんなことを考えてました。

夫よ おたんじょうびおめでとう!!!



| あれこれ雑記  5 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
SKI
 


日曜日の岩木山。
美しい・・・。
家族でSKIにはまってて
毎週通ってます。

今週はまんまるを一時保育に預けて
私も滑ることにした 笑
13年ぶり
骨折しないようにしなきゃ 笑




| あれこれ雑記  5 | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
夫婦の問題

この間、ひょんなことから夫に
「ママは昔は気立てがよかった。
昔と変わらんとこは、
想定外のことが起こった時にパニくるとこやな」
と言われた。

なんかちょっとトゲトゲしく響いたので
車の中で、
「パパは私に不満なんやね。
気立てがいいってどういうこと?」と聞いたら
「不平不満を言わんことや。
ママはもう不満だらけや。」と言うので
「子育てのことで?」と聞くと
「もうすべてや、いっつも不満を言ってる。
こどもの前でため息ついたら、
こどもら、さっとママの顔色見てるで。
ま、普通の人間はママみたいに
不満ばっかり言うようになるねんけどな」 と言われた。

こどもが何かにつけ私の顔色を窺ってることは気づいてる。
いっつも家族に文句言ってるのも気づいてる。

私が言い返せた言葉は
「だって・・・子育てしんどいもん・・・。」

「クリスチャンはな、ポジティブでなきゃあかんのや」

それで夫の職場に着いちゃったから
話が終わっちゃったけど・・・

私はもっともっと夫に
体力的にも精神的にもフォローしてもらいたかった。
いっつも私の精神安定剤的な存在でいてもらいたかった。
私、7年間ずっとポジティブにがんばってる。

もう胸にたまってるものがあふれ出てきて止まらなくて
その日、友達と会うことになってたんだけど
友達の前でボロボロ泣いてしまった。

友達が言うには
夫婦関係は見ているものが一緒じゃないとうまくいかない、と。

こどもがいない場合はお互いを見合える確率が高いけど
こどもができたら、普通はこどもの方をお互いが見るから
パパとママとして上手くいく、と。
ともだちのところはお互いこどもがいちばん大事、なんだって。

私は・・・こどもよりも夫の方が大事な人なんです。
日頃、けなしてネタにしてるから、
ウソ〜って思われるかもしれないけど。
夫が病気になっていなくなったらどうしようっていつも泣いてしまうし、
夫が出張先でだれか女の人と会ってるんじゃないか、とか。
たぶん青森にいる限り、心のよりどころが他にないから。
夫は・・・完全に私よりもこどもたち。

でも、昨日友達に話しを聞いてもらって
結婚して初めて、ほんとに初めて、もういいかなーって思えた。
パパとママとしてうまくやっていけたらって。

そしたら、夜、まんまるに離乳食あげながら
こどもたちに対して申し訳なく思えて、
涙がぽろぽろこぼれてきて止まらなくなって
さすがに夫も気がついたみたいで、
なんか急に用事をしたり気を遣ってくれるようになったけど。
私が求めてるのはそういうことのもっと向こうにあるんだよなー 笑

それから、
友達が、がんばらなくてもいい、
その代わりにこどもたちを抱きしめてあげてと言ってくれたので
こどもが散らかした部屋をはいつくばって
いっつもいっつも片付けていたけど、それをやめた。
それから、一切、こどもに「〜しなさい」と言うのをやめた。

いつもブタ小屋みたく、散らかった部屋に夫はびっくりしてるけど
こどもたちが私に対して、すごくのびのびとしてるように見える。

ちょっと悪女ぶると
きっと精神安定剤的な存在になってくれる人は
いつか現れるような気がする。
その人にその役をお願いすればいいじゃないか と思えてる。

だめ? 笑










| あれこれ雑記  5 | 22:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
土に癒された日
雪がどんどんとけている。
今日は土を見た!
うれしくてうれしくて仕方なかった。
空気に春のにおいもする。

先週はいいことがあった。

お姉さんを歯医者さんに連れて行ったら
以前、ピアノを習いに来ていたmちゃんのお母さんと
久しぶりに会った。

ずいぶん長いこと通ってくれていたのに
mちゃんの声を聞いたのはほんの数回。
家では違うらしいけれど、私の前では
すごくシャイな女の子だった。

手のフォームが何度言ってもよくならなくて、
何度も注意する私のこと、嫌がっておけいこも楽しくなかったんじゃないかな・・・と
出産でほかの先生を紹介したものの、気になってた。

お母さんの思いがけないひとこと。
「mが先生のところに戻りたいって言ってるんです。
今の先生は手のフォームのこと、
全然注意してくれないし
これでほんとにいいのかなって思っちゃう。
前はいっつも注意してくれた」って。

なんか、 じ〜ん としたなぁ。

4月からまた来てくれることになった。
こんどはいろんなこと話せるといいな。


| あれこれ雑記  5 | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
豆乳鍋
ママ友3人で豆乳鍋。
楽しかった
わたし 豆乳鍋好きなんだよね。
白味噌をたっぷり入れるのが好き。
最後のおうどんも美味しいよ

やっぱりおしゃべりってストレス発散になる・・・。
胃がずっと痛いんだけれど
なんとなく緩和したような・・・。

Tちゃんがたくさんタグをくれました。
お裁縫 なかなかできなくなっちゃったけど
久しぶりにタグ見て ミシン触りたくなった。
Tちゃん どうもありがとう

| あれこれ雑記  5 | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
クールダウン
やっと 精神がクールダウンしてきた感じ。
青森にやってきてくれた彼女と夜中まで語り明かしたおかげ。

親友のことばはありがたい。

「寿命は操作できない」

「自分の思考を懲り固まらせない」

「世の中の常識に振り回されない」

「真実と事実は違う」

「今起こってることの裏側も見てみる」

私は感情で物事を判断する人間なので
いつも自分の発作的な感情に振り回されてしまい
自分で自分におろおろするんだけれども
これから歳を重ねる上で 彼女が言ってくれた言葉を
いつも心に留めておきたい。

| あれこれ雑記  5 | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) |