Vive la musique! 
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
クリック基金
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ハーブ園

わたしのちっさなハーブ園。
右のこんもりがアップルミント。
左側がレモンバーム。
間に生えてるのは カモミールとラベンダー。
ミントとバームは2年目です。
風が吹くたびに レモンバームのいい香りが
ふわ〜っと広がって幸せ。
| あれこれ雑記 1 | 06:21 | comments(2) | trackbacks(0) |
酒まんじゅう
菓子処 弘房(こうぼう)のお菓子 酒まんじゅう

弘前の銘酒「豊盃(ほうはい)」が入ったおまんじゅうです。
豊盃ファンの私としては 
もう少しお酒の匂いがしてもいいような
気もしますが おまんじゅうに酒の匂いを求めてもねぇ 笑
香りがするから いいのです きっと。
美味しゅうございました。

大事にとっておいたのに
夫が「これ食べてもええの?」と聞くので
「それあたしのだから食べないでっ」ときっぱり言うと
ちょっと怯えていました 笑


read more...
| あれこれ雑記 1 | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
おーたん&たーまん
どうしよ・・・
こどもがほったらかしにし始めた
おたまじゃくしに夢中になっちゃったよ 笑

こっそり名前も付けちゃった。
「おーたん」と「たーまん」です。

ふたり見えますかー?

ごはんつぶが大好きでぱくぱくっ食べるの。
おーたんはすっごく元気で小さい水槽の中を
びゅんびゅん泳ぎ回っています。
たーまんはちょっとのんびりやで
石のかげにひっそりしてることが多い。
無事にカエルになるかしらん。
| あれこれ雑記 1 | 15:24 | comments(4) | trackbacks(0) |
微笑み
朝ごはん食べてる夫に

「最近 ○○さん 変ないたずら電話をかけられて
『○○さん?ぼくのことわかりませんか?近くにいるんですよ』
って言われたんだって。こわいねぇ。
△△ちゃんは宅急便のお兄さんに
『今日はめがねかけてないんですね。
めがねなくてもかわいいです』って言われたんだって。
心配は心配だけど(○○さんは近々転勤が決まってるのでちょっと安心)
でもそれって「女」として見られてるってことだよね。
あたし そういうの全然ない。」

って言ったら 夫が
「○○さんも △△ちゃんも かよわいって感じするもんな」

と言うので
「え じゃあ あたしって強くて凶暴そうに見えるんかな?」

って聞いたら・・・

夫 小首かしげて
微笑みよった・・・

くやじーーーー!!!海賊K


| あれこれ雑記 1 | 07:27 | comments(2) | trackbacks(0) |
ちっちゃなおゆび


なかよしのおともだちに赤ちゃんが生まれました。
桜が満開の日に生まれた元気な男の子。
だっこさせてもらったら 軽くてちっちゃくて
自分が巨人のように感じました 笑
わたしの人差し指に ちょこんと乗っかる 
しわくちゃでちっちゃな5本のおゆび。
1年後には車を指さして「ぶーぶー」って言うのかな。

なんだか
孫が生まれたおばあちゃんの気持ちが
わかる気がする。笑
とにかく嬉しいし かわいい。


元気に生まれてきてくれてありがとう。
これからよろしくね。
| あれこれ雑記 1 | 22:22 | comments(4) | trackbacks(0) |
わすれもの


丁寧に手紙を書いた。
ポストに出した。
次の日 郵便受けに手紙が一通。
「あら 私とよく似た字の人もいるもんだわ」
だって 私の字だもん。
お帰りなさい お手紙くん。

切手貼るのわすれた。



ニラが安かったので チヂミを作ることに。
新玉葱もあったな。甘さが出て美味しいだろうな。
にんじんもあったな。彩りが増して お箸も進むかも。

ふらいぱんに生地を伸ばして 思い悩む。
「いつもより具材を増やしたのに なんでこんなに彩りが悪いんだろう。」

ニラを入れるのわすれた。


なんだか実家のおかあさんっぽくなってきて嫌だな。
夫は「歳やろ」とか言うし。

でも思い出した。人生最大の忘れ物。

15年ほど前
朝 大学に行くと ともだちのテルが変な顔。
じ〜っと私の顔を見て
「えみ 右の眉毛無いで」

右の眉毛描くのわすれた。


左の眉毛描いて 用事で台所にいるお母さんに呼ばれたので
そのまま洗面所を出て そのまま電車に乗って
大学に来たのでした。


15年前から始まってるんだから
歳のせいじゃない とちょっとひと安心。


| あれこれ雑記 1 | 11:52 | comments(4) | trackbacks(0) |
ぷぷぷ
実は・・・
このブログのコンセプトは「おしゃれな感じ」だったのですよ。笑
しかし 昨日読み返してみて 愕然・・・

「ぷぷぷ」とニヤついてしまう日記が多いではないか。
時々「おしゃれな感じ」に見せようと努力してる日記があるけど
これまたムリしてるのが垣間見られて 可笑しいし・・・ 

憧れは「おしゃれなブログ」なんだけど
そういうのはそういう人に任せよう。
私は「ぷぷぷなブロガー」で「おしゃれなブロガー」ではないことが判明しました。笑
(あ でも「熱い」のは許して。昔からいろんな意味で「熱血」なので。←死語か?)

だから更新回数増えると思うよー 笑
(なんども書いてたんだけど すぐ笑いに走ろうとする自分がいて 「いかんいかん」と自分を制していると 全然更新できなかった。笑)

音大の先輩ですっごく「ぷぷぷ」なブログを書いてる人がいて

(その人は私のこと知らないと思うけど 私は美人で歌の上手いその人のこと 
憧れてました。○尾くんの奥様よサキ

その日記を読むと なんだか元気が出てくるのです。

私がその人にこっそり元気もらってるように
私も「ぷぷぷ」で「熱い」ブログで 
パソコンの向こうの誰かさんに 元気あげられますように目玉の親父



| あれこれ雑記 1 | 09:34 | comments(6) | trackbacks(0) |
禁煙禁酒のその後
元旦から始めた夫の禁煙・・・
無事に成功したみたいです。
その代わり みるみる肉付きがよくなってきて
結婚してから8圓盡困辰紳僚鼎
ようやっと結婚前の値に戻ったみたいです。
くびれたウェストがやっとずん胴になりました。

しかし どうして私と生活し始めてから
8圓眤僚鼎減ったのでしょうねぇ。
食事は与えていますよ。あしからず。笑

一方
私の禁酒はなかったことにしてください 笑

その代わり 夫が禁酒を始めて
(もともとそんなに飲みませんが)
お酒もタバコもやらない人になってしまいました。

長生き するんやろうなぁ。笑













| あれこれ雑記 1 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
郵便ポスト
赤いバイクのエンジン音と
タタタっとポストまで走ってくる足音を聞くと
何か用事をしていても 手を止めて
郵便ポストを覗きに表へ出ちゃう。

古今東西 いつも歴史の担い手であったであろう郵便屋さんは
とてもステキなお仕事だなぁと思います。

昨日は 思いがけなくゆうちゃんからのお手紙。
この「思いがけなく」がいいんだなぁ。
青森にいる私なんかのことをちゃんと覚えてくれてて
ありがたい と少しウルウルしつつ。笑

中身は
もうすぐ入園する娘への くるみボタンの髪留め。


どれもとってもかわいくて
入園式のお洋服は オークションで落としたけど
せめて髪留めは新品でくくってあげられて 嬉しいです。笑

私も ちょっと遠いとこでがんばってる友人へ
なにか気の利いたプレゼントでも贈ろうかな。

とっても嬉しかったよ。
ありがとう。
| あれこれ雑記 1 | 16:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
胃カメラ体験記
お腹のある一点を押すと 今まで味わったことのない
ものすごい痛みを感じるので かなり不安に思っています。
2月末に 昨年5月にあったすごい胃痛がまた来たのも不安を煽る一因。
ネットで調べるとちょうど十二指腸のあたり。
これは・・・ウワサの「十二指腸潰瘍」か?

月曜日に病院に行きました。
胃も気持ち悪くて 最近朝ごはん抜きの日も多くて
その日も食べずに。

先生の所見では 痛い場所は
確かに十二指腸と思われるのだけれど
潰瘍ができている状態とは思えない とのこと。
でも気になるでしょう。ちょうど朝食も抜いてるし
検査してみましょうか。 のひとことで
胃カメラと超音波検査が決定。

喉に麻酔をかけるので 麻酔が効く身体か注射をしてチェック。
15分後 問題なし の判定。
胃をきれいする薬をお猪口いっぱいほど飲まされる。
口が渇いてくるけど 薬のせいだから と言われる。

待つ間 自分の精神をどうコントロールしようか考える。
ウワサではかなり苦しいらしい。
でも こーたろーの陣痛より苦しいもんなんてないはず。
ほんとにそうかな。ちょっと陣痛を思い出してみる。
うん。間違いない。あんなに苦しいことは他になかった。

これでいこう。どんなに苦しくても
こーたろーの陣痛よりはましだ。

苦しみを比較できる対象があることになんだか救われる。
勇み足で検査室へ。台に横たわる。

まずは超音波検査。
超音波検査はお手のもの。だけどモニターを見ながら
先生がある臓器の中の何かを見つけて 
その大きさを測ってる。なんだ??

いよいよ胃カメラ。
まずスプレーみたいなので 喉に麻酔をかけられる。
すぐに喉の奥が麻痺してきた。
直径1.5僂曚匹猟垢ぅ船紂璽屬寮菽爾縫薀ぅ箸ぴかっと光ってる。
恐ろしく長い。
横になって 穴のあいたマウスピースみたいなものをくわえる。
その中にチューブを先生がどんどん入れていく。

そこからは・・・
はっきり言って 陣痛とは苦しみの種類が違う・・・
陣痛の「疼き系」の苦しみではなく「オエっ系」。
飲んで吐くときと比べようと思うが それともなんだか違う。
とにかく 久しぶりの「初体験」の苦しさだった。笑

「はい 今 食道通過しました。」
「はい 胃に入りました。」
「十二指腸まで行きますよー」

この 先生の実況中継が何よりもこわいって・・・笑
「もうすぐ桜咲きますねー」とか世間話にしてくれ!と思ったけど
先生もすごい形相で必死にチューブと格闘してるので それも無理な話。
途中 パニックに陥りかけて 暴れそうになったけど
あと数時間後にはこれは「過去」になるんだ と
自分を何とか説得し続けて 
やっと・・・ 終わった。

もう二度といやだ。

結果 
胃は荒れてるけれど 十二指腸にも潰瘍はない
ただの胃炎。
痛みは内臓から来てるものではないとのこと。
その代わり 超音波検査で肝臓に血管腫が見つかったとのこと。
これは時々ある先天的なもので 
なにも心配する必要はないけれど
一応腫瘍マーカーで調べる とまた恐ろしいことを言われて・・・

疲れ果てて 命からがら帰ってきました。



ことの顛末を実家の母に電話で話して

わたし
「しかしこの痛み 何科で診てもらったらいいんやろうねぇ」 

母  
「ねぇ パパ えみちゃんね 
皮膚の下の筋肉が痛いんだって 何科かなぁ」

わたし
「『アホか』とかやめてね」

母  
「ぎゃはははっ パパ 『アホか』やって!!」

父母 
「ぎゃはははははっ!!」

と このバカな会話で力も抜けて・・・
なんかもうどうでもよくなったのでありました。笑






| あれこれ雑記 1 | 00:02 | comments(12) | trackbacks(0) |
健康診断
なんだか疲れやすくて 体調が悪くて嫌なので
市が実施している「女性の健康診断」を受けました。
尿検査 採血検査 心電図 内科検診 骨密度検査
身長 体重 血圧

まだ結果は来ていませんが
身長 体重 血圧はもちろんその場ですぐわかります。

私 身長 伸び続けてるんです。
2年前の健診より2竸びました。
こどもの時のように 「わ〜い!おおきくなった!」と
喜べません。

だって・・・
どの部位が伸びてるんだ?
胴はこれ以上伸びる余地がないほど 元々長い。
足はそんなわけで短いけれど 
ジーンズが地面を擦る感じも変わらない。

顔?
困る困る これ以上。笑

首?
にょろにょろにょろ。

そんなことを考えていたら 
待ち時間があっという間に過ぎました。

30過ぎたら 部位ごとに計ってほしいもんだ。


| あれこれ雑記 1 | 22:57 | comments(2) | trackbacks(0) |
おばあさん4人組
リトミックの研修会で青森市へ出かけました。
銀世界の津軽平野を眺めながら
電車でガタゴト40分すこしのひとり移動は
なんだか非常に贅沢なものに思えます。

復路
私の隣に座ったのは 御年70ほどの
おばあさん4人組。
割と聞き取りやすい津軽弁だったので
ヒヤリングの練習もかねて(笑)
耳をそばだてていました。

4人のうちのひとりがどうやらリーダー格の様子。
40代の息子さんが2人いて 2人ともお医者さん。
それぞれその分野で 業績もあげていて
テレビなどにも出ることがあると言う。
息子たちの名刺をおともだちに配って
「なにかあれば行きなさい」などとも・・・
あとの3人は「へぇ すごい」だの
「うんうん」だの 相づちに徹しています。

ただの自慢話に聞こえがちなこの会話ですが
聞いていてちっとも不快な気持ちがしません。
どうしてかと言うと
このおばあさん お話がとても上手なのです。

「息子にいっつも叱られるんだ。
こうやって名刺配り歩くから 
『待合い室はかあさんのともだちだらけだ』ってさ」
とか
「上の孫はイケメンなんだ。ところが下の子は
誰に写真見せても『健康的そうだー』しか言わね。
それしか言うことねーんだ。」
とか。

私も思わず引き込まれてしまうほど 話がおもしろくて 
きっとおともだちも多くて こうやって週末には
よく友人同士で出かけたりしてらっしゃるんだろう。
こんなお母さんに育てられた 息子さんたちは
きっと人間的にも魅力あるお医者様なんだろうなぁ。

そして 私は・・・
こんなに隣の会話が聞き取りやすい 
「大きい耳」を与えてくれた親に感謝。笑








| あれこれ雑記 1 | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
雪かきの毎日
ここ数日 朝起きると吹雪いていることが多くて
こわいです。笑
吹雪ってこわいですよー。

雪が空中でうねってうねって
もうこの怒りをどこへぶつけていいかわからない
ってもだえ苦しんでいるような。

晴れわたった日の雪野原の
清純で静の世界とのギャップに 戸惑います。




今年はとてもよく降るので雪かきも一苦労デス。
でも雪かきしながらいつもニヤニヤしちゃう。
「私の雪かき姿 関西の友達が見たら笑うだろうなぁ。
人生ってわからんなぁ」って。笑



| あれこれ雑記 1 | 10:52 | comments(2) | trackbacks(0) |
いい主婦って?
この間 夫と戦闘態勢で話しているときに聞かれました。
「いい主婦ってなんや?」

ちょっと考えて 
答えが決まったので言おうと思いましたが
なんとなく 言わない方がいいような予感がして
「なんなん?」と 夫の答えを先に促すと・・・

「家計簿つけてる主婦や」とのこと。
どうやら 
私の家計の管理にものすごく不満を感じてるらしい。笑

それで 私も「いい主婦」を目指したいので 
早速つけることにしました。
いろいろとソフトもあって迷ったのですが
(もちろん無料DLできるもの)
ネットなどの評判を研究して

うきうき家計簿 

と言うものに決めました。
なんかこのネーミングがバカっぽくて気に入ったし。笑

いい主婦になるぞ〜!!




ちなみに
私の考えた「いい主婦」の答えは・・・

「仕事で疲れた夫を癒すことのできる ええ身体を持った人」
でした。

言わんでよかったぁ・・・



| あれこれ雑記 1 | 16:30 | comments(8) | trackbacks(0) |
奥さん9年生に進級します
思えばなんで「13日」なんかに結婚したんだろう。
なんか縁起わる〜ぃ。笑

明日は9回目の結婚記念日です。
つきあった期間を入れると10年。 
生きてきた約3分の1の時間を 一緒に過ごしてるんだなぁ。

青森に来てから変わったことは
完全に彼が心の支えになったこと。
来る前は両親が心の支えでした。笑
今は父母の言うことよりも まず彼。
言うことはシビアで容赦ないけれど
人に厳しく自分に厳しい人。
結局は 彼の言うことがいつも正しいと
はっきりと気付いたのは2年ぐらい前でしょうか。
もちろん イヤなところはいっぱいあります。


歯みがきしないところ。
ネットゲームばっかりするところ。
パンツ着替えないところ。
すごくめんどくさがりのところ。
ネットのおネエちゃんが大好きなところ。
結婚してから 誕生日も記念日もなにもしてくれないところ。
雪用の長靴が破れたら「アロンアルファでつけてくれっ」て言うところ。
感情を自分の中で処理してそれをため込むところ。

本質を考えた時の話です あくまでも。笑

飽きっぽい私がずっと好きでいられ続けるのは
ただ彼への「尊敬」の気持ちが大きいからでしょう。

彼が私のことを かけがえのない存在だと
思ってくれてさえいれば
お花も何もいらない とちょびっと強がって(笑)
結婚記念日前夜のことばとして
残しておこうかと思います。









| あれこれ雑記 1 | 22:41 | comments(6) | trackbacks(0) |
猫飼いました。


なんちゃって。
友人の結婚式の引き出物の魔法瓶。


我が家では待機電力を少なくするために
電気ポットは使わずに その都度沸かすのですが
たくさん沸かしすぎた時に 
この猫ちゃんに温めてもらってます。

実は 猫が苦手。
だから 身の回りに猫の雑貨は皆無なのだけれど
なぜかこのポットはとても気に入っています。
あの楽しくてステキな結婚式を想い出すからかな。



つぶ貝のうま煮。
こちらでは大きなつぶ貝がよく売られていて
とても美味しいだしがでます。
初めて作った割には美味しくできて満足。



音楽の話?
んー もうちょっと待って。笑
| あれこれ雑記 1 | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
禁煙禁酒
元旦から
夫は禁煙。私は禁酒。
夫の禁煙はこれで○回目ですが・・・
今までの最長記録 夫は一本も手をつけていない。
私は一滴も口にしていない。(除く 料理酒。ぺろっとねペコちゃん


夫はよく言えばスリム 悪く言えばガリ男なのですが
禁煙してから 世間で言う通り ごはんが美味しいらしく
毎日お弁当を持って仕事に行きます。
(今までは頭が冴えないからと言って昼抜きでした。)
あと数ヶ月ぐらいすれば 貧弱でうすっぺらい夫の胸も
あの年末のボエームのロドルフォのような胸板になるかしら。
私の夢は膨らむばかりバラ

私は と言えば 飲まないので
食べることに興味が集中して
日々 「食」に支配されています。
起きたらパンのことを考えて心うきうき。
お昼が終わると「おやつ」のことで心悶々。

禁煙夫と禁酒妻 今後にご期待ください!笑





| あれこれ雑記 1 | 21:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
1月17日
今年も1月17日がきました。
5時46分 こどもたちのお弁当を作りながら
13年前の同じ時刻に心を戻し
亡くなった方へ気持ちを向けて・・・
そして 忘れないことが大切。と自分に言います。

あの朝 直後に「えみっ だいじょうぶ?」と
まだその時は通じた電話をくれた親友 タカ。
地震のショックで ぼーっとしてた私はその時初めて
「あ 神戸のおばあちゃんに電話をかけなきゃ」と
気づいたのでした。
電話をかけるとおばあちゃんは
「えみちゃん なんで電話かかったの??
家の前が火事で燃えてるのに 119にかからない!」と
取り乱して・・・
西宮にいる私は何もしてあげられなかったね。
今日はおばあちゃんの誕生日でもあります。
天国で神戸を見下ろしているかな。

災害の時に本当の意味で役立つのは 
非常袋に用意したものではなく
自分の「足」だと思います。
道路が 線路が 寸断された時 
前に進み続けられる自分の足こそが 何よりの力になる。

地震に教えられた大事なことのひとつ。
しっかりと身体が覚えています。

大切な日 1月17日。






| あれこれ雑記 1 | 16:45 | comments(4) | trackbacks(0) |
大阪人って・・・

なんだか「県民ショー」(だっけ?)とかいう番組が
あるのですってね。
いろいろと聞かれます。

「数をかぞえるときに歌がある(正確には節かな)ってほんと?」とか
「刀で切る真似したらみんなやられるフリするってほんと?」
とか
「みんなヒョウ柄着てるってほんと?」とか・・・
幼稚園のママさんには 突然 「松坂慶子」と言われて
ワケわからなかったんだけど
「大阪の人間はみんな松坂慶子の話をすると喜ぶんじゃないの?」と
言われたり。なんでやねん。笑

ひとつめは 関西の文化だって知らなくて
青森で温泉に入って こどもと元気よく数をかぞえてたら
温泉のおばちゃんが全員私たちを凝視してました。
ふたつめは これも全国共通と思ってたからびっくり。笑
試しに今日息子を斬ってみたら 固まってました。
これから教えこんでいかないと。笑
ヒョウ柄は夫の実家あたりではよく見かけますけど
私の実家のまわりではあまり見ません。笑
私は大阪人じゃないんですって言っても
こちらでは「?」って感じみたい。
関西=大阪 の構図みたいですよ どうやら。笑

県民性の違いを日々痛感しながら 
今夏 弘前生活5年目に突入です〜




| あれこれ雑記 1 | 00:51 | comments(6) | trackbacks(0) |
元旦に思うこと

今 NHKの「年初めはさだまさし」を見終わりました。
ああいう味わいのある人になりたいです。

昨年は 自分のためにいろいろと頑張った
1年だったように思います。
今年からは 自分のことは少し小休止でもいいかな 
と思ってます。
その代わりに 他の人たちのことをもっと知ったり
地球の環境について もっと勉強したり 
そういう事に時間を割きたいと思います。

そう思ったきっかけはいろいろとありますが
いちばん大きなきっかけは クリスマスイブに
再放送をしていたNHKスペシャル
「激流中国 富人と農民工」を観たことです。

最近 ワーキングプアや格差問題の番組が 
よくドキュメンタリータッチで放送されていますが
時間と体力が許す限り 観るようにしています。
私は弱い人間ですので すぐに人と比べたり
人をうらやましく思ったりします。
けれども 切実な立場にいる人の現実を
映像を通して知ることで 自分を戒め 
また自分に何ができるかを
考えるきっかけになるからです。

NHKスペシャルは中国の格差社会をテーマにした
内容だったのですが 初めて内モンゴル地区の
こどもたちの状況を知ることになりました。
番組には腕に病気を持つ欣宇(きんう)ちゃん
という7歳のこどもが出てきました。
家にはお金がないので 医者にも行けないし 
手術もできません。生きていくだけで精一杯です。

ちょうど教会の礼拝を終えて 
心が温かい気持ちですっぽりと
くるまれていたせいもあったかもしれません。
もしかして 違う日に放送していたら
そうはしなかったかもしれませんが 
同じこどもを持つ母として 彼らの事を想うと 
その夜はとても辛く
次の日にNHKにメールを送りました。
私にできることはないか という旨のメールです。

親切にお返事を頂きました。
了承は頂いてませんが 私のようにあの番組を見て
心を痛めてる方がいらっしゃったら 
と思って載せてみます。


 この度は、NHKスペシャル 激流中国「富人と農民工」をご覧いただき
誠にありがとうございました。
放送後、何人かの方から、番組でご紹介した欣宇(きんう)ちゃん(7歳)の
右腕の手術代をはじめ、村の人々に寄付などの援助をしたいとの
申し出がありました。視聴者の皆さまのご好意を生かすことができないか、
調査いたしましたが、取材先の農村には銀行などの金融機関が存在せず、
村の方々は銀行口座もお持ちでないため、海外送金は不可能であることが
分かりました。さらに、農村部はまだ通信事情が悪く、
日本の現金書留のような確実で信頼できる手段がなく、
郵送の途中で紛失する恐れもあるとのことです。
また、NHKは取材・放送機関であるため、
皆さま方の現金をお預かりして個人へ直接お届けすることはできません。
以上のような事情により、残念ながら今回、
NHKが欣宇ちゃん等への寄付金を受け付けることはできません。
何とぞご理解いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
 また、欣宇ちゃんにつきましては、放送された4月以降、
番組が中国国内でも話題となり、お金を出すという方が複数現れ、
大きな病院で見てもらうことができたそうです。
結果は今すぐの手術は控えた方が良いというものだったと聞いています。
以上のようなことから今回、お申し出の主旨に添うことは
できないかもしれませんが、お気持ちがあったことは、
必ず現地に伝わるように努力致しますので、
どうか、ご理解賜りますよう何とぞよろしくお願い申し上げます。

NHKスペシャル「激流中国」担当


ほっとして ほっとし終わったあと
「誰かが助けてあげてるんだ。よかった」とここでピリオドを
打とうとしている自分がいました。
そして思いました。
「恵まれない人々」と「内モンゴルの欣宇(きんう)ちゃん」では
私の行動力はこんなに違うのか と。
「恵まれない人々」も 考えれば ひとりひとりの各個人。
そのひとりひとりを「知ること」で 行動が広がることを
皮肉にも自分の行動で知ったのでした。
ピリオドは打ってはいけない。


地球環境も然りですね。
私の家に先日友人が来ましたが 紙ナプキンを
1人1枚使おうをする私にその内のひとりは 
「もったいないよ」と言ってはさみで8等分しました。
100円均一で買ったからいいや と思った自分が
とても恥ずかしく感じた瞬間でした。
こういう友人を持って 私は幸せです。

いろいろなことを知れば 自分の行動は必ず変わる 
と確信した2007年の年の暮れでした。

今年も いろいろとたくさん どうぞよろしくお願いします。




| あれこれ雑記 1 | 02:59 | comments(4) | trackbacks(1) |
クリスマスの余韻に浸りながら・・・

日本人ってクリスマス終わると
はいー次ーっ 正月ー行こーっっ!! て感じだものなぁ。笑
年々 クリスマスからお正月 
すなわち 洋から和への転身(?)が
スムーズにできにくくなってる私です。
年内は家の中のクリスマスムードもそのままで・・・

今年はこどもたちのプレゼントと一緒に 私の分まで
用意してくれたおともだちがいて とっても嬉しかったです。

歳を重ねると 自分の存在を
忘れずに覚えてくれているだけでも
ものすごく嬉しいのに。どうもありがとう。

そして わたくし 
昨日は出産後初めて 夜飲みに出ました。
所属しているRuheの忘年会です。
しかもボスのおごりです。
居酒屋という場所は 結婚前以来かも・・・
お酒を飲むと 私 とっても静かで 存在感がなくて。
そういえば ひとり 弘大生の男の子のメンバーに
絡んで 下品なことばかり言う人がいました。
確か「食べちゃうぞー」と脅していたような。
関西弁の人でした。

とっても楽しかったです。
メンバーのみなさんどうもありがとう!!






| あれこれ雑記 1 | 18:22 | comments(4) | trackbacks(0) |
クリスマスイブのキャンドルサービス

今日は思いがけず たくさんの新聞に夫の名前が載り
(朝日新聞だけだと思っていたら毎日新聞 日経新聞にも!)
とてもよいクリスマスプレゼントを頂いた気持ちです。

さて

24日 19時より 弘前教会で
クリスマスイブのキャンドルサービス礼拝が行われます。
お時間があればいらっしゃいませんか?
ハンドベル演奏や 私も歌いますが
バッハのカンタータ演奏もあります。
毎年たくさんの方が参加してくださっています。

もしもお子さんがいらっしゃったら
礼拝堂の2階にお上がりください。
こども連れの方は そこなら畳なので
ゆっくりと礼拝に参加できますよ。

聖夜の礼拝 心静かに穏やかに 
教会で本来のクリスマスの意味を考えるのも
とてもよいものだと思います。
教会でお待ちしています


| あれこれ雑記 1 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
パリ
いつもは9時半に寝る私ですが・・・
今日はちょっと夜更かし。

今日のNHKの「世界遺産」がパリだったから!

知らないことがたくさんあるといいなぁと思いながら
ミルクティーとドーナツを片手に 録画を見始めましたが
(ほんとはワインを飲むつもりだったけど・・・おなか空いたので。笑)
番組の冒頭は私の大好きな「芸術橋」から!
この上からセーヌ川の写真を何度撮ったでしょう。
巨匠ブーバのようには撮れたことはないけど・・・
でもお気に入りの1枚。


パリが大好き。
前世がフランス人だったから って言うと
おともだちは「ふ〜ん」って冷ややかに笑うけど。
でもパリに行くたびに体を駆けめぐる あの懐かしい感じ!
あ でも前世占いでは「クレオパトラ」だったのよねぇ。
・・・みんな もしかして 怒ってる?笑

番組では パリの地下の話から移民の話まで 
本当にパリを満喫できる内容でした。
誰かが立ち上がるとそれが大きな波になるの と言う言葉。
だからこそ文化にもなっている「通りに出る=デモ」
と言う行動。
自由 平等 博愛の街 パリ。

こんど行けるのはいつかな。
ひとりっきりでセーヌ川沿いのアパルトマンで
ひとつきぐらい過ごすのが夢。
あれ?
これ願い続けてるのに 全然叶わない。笑








| あれこれ雑記 1 | 02:34 | comments(0) | trackbacks(1) |