Vive la musique! 
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
クリック基金
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
<< クリスマスの余韻に浸りながら・・・ | m a i n | 大阪人って・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
元旦に思うこと

今 NHKの「年初めはさだまさし」を見終わりました。
ああいう味わいのある人になりたいです。

昨年は 自分のためにいろいろと頑張った
1年だったように思います。
今年からは 自分のことは少し小休止でもいいかな 
と思ってます。
その代わりに 他の人たちのことをもっと知ったり
地球の環境について もっと勉強したり 
そういう事に時間を割きたいと思います。

そう思ったきっかけはいろいろとありますが
いちばん大きなきっかけは クリスマスイブに
再放送をしていたNHKスペシャル
「激流中国 富人と農民工」を観たことです。

最近 ワーキングプアや格差問題の番組が 
よくドキュメンタリータッチで放送されていますが
時間と体力が許す限り 観るようにしています。
私は弱い人間ですので すぐに人と比べたり
人をうらやましく思ったりします。
けれども 切実な立場にいる人の現実を
映像を通して知ることで 自分を戒め 
また自分に何ができるかを
考えるきっかけになるからです。

NHKスペシャルは中国の格差社会をテーマにした
内容だったのですが 初めて内モンゴル地区の
こどもたちの状況を知ることになりました。
番組には腕に病気を持つ欣宇(きんう)ちゃん
という7歳のこどもが出てきました。
家にはお金がないので 医者にも行けないし 
手術もできません。生きていくだけで精一杯です。

ちょうど教会の礼拝を終えて 
心が温かい気持ちですっぽりと
くるまれていたせいもあったかもしれません。
もしかして 違う日に放送していたら
そうはしなかったかもしれませんが 
同じこどもを持つ母として 彼らの事を想うと 
その夜はとても辛く
次の日にNHKにメールを送りました。
私にできることはないか という旨のメールです。

親切にお返事を頂きました。
了承は頂いてませんが 私のようにあの番組を見て
心を痛めてる方がいらっしゃったら 
と思って載せてみます。


 この度は、NHKスペシャル 激流中国「富人と農民工」をご覧いただき
誠にありがとうございました。
放送後、何人かの方から、番組でご紹介した欣宇(きんう)ちゃん(7歳)の
右腕の手術代をはじめ、村の人々に寄付などの援助をしたいとの
申し出がありました。視聴者の皆さまのご好意を生かすことができないか、
調査いたしましたが、取材先の農村には銀行などの金融機関が存在せず、
村の方々は銀行口座もお持ちでないため、海外送金は不可能であることが
分かりました。さらに、農村部はまだ通信事情が悪く、
日本の現金書留のような確実で信頼できる手段がなく、
郵送の途中で紛失する恐れもあるとのことです。
また、NHKは取材・放送機関であるため、
皆さま方の現金をお預かりして個人へ直接お届けすることはできません。
以上のような事情により、残念ながら今回、
NHKが欣宇ちゃん等への寄付金を受け付けることはできません。
何とぞご理解いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
 また、欣宇ちゃんにつきましては、放送された4月以降、
番組が中国国内でも話題となり、お金を出すという方が複数現れ、
大きな病院で見てもらうことができたそうです。
結果は今すぐの手術は控えた方が良いというものだったと聞いています。
以上のようなことから今回、お申し出の主旨に添うことは
できないかもしれませんが、お気持ちがあったことは、
必ず現地に伝わるように努力致しますので、
どうか、ご理解賜りますよう何とぞよろしくお願い申し上げます。

NHKスペシャル「激流中国」担当


ほっとして ほっとし終わったあと
「誰かが助けてあげてるんだ。よかった」とここでピリオドを
打とうとしている自分がいました。
そして思いました。
「恵まれない人々」と「内モンゴルの欣宇(きんう)ちゃん」では
私の行動力はこんなに違うのか と。
「恵まれない人々」も 考えれば ひとりひとりの各個人。
そのひとりひとりを「知ること」で 行動が広がることを
皮肉にも自分の行動で知ったのでした。
ピリオドは打ってはいけない。


地球環境も然りですね。
私の家に先日友人が来ましたが 紙ナプキンを
1人1枚使おうをする私にその内のひとりは 
「もったいないよ」と言ってはさみで8等分しました。
100円均一で買ったからいいや と思った自分が
とても恥ずかしく感じた瞬間でした。
こういう友人を持って 私は幸せです。

いろいろなことを知れば 自分の行動は必ず変わる 
と確信した2007年の年の暮れでした。

今年も いろいろとたくさん どうぞよろしくお願いします。




| あれこれ雑記 1 | 02:59 | comments(4) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 02:59 | - | - |
あけましておめでとう!!
雪 いっぱい降ったよね〜?
私はこのお正月 ほんっとに
つまんなかったわ。笑
今日 隣のまみーごが横浜から帰ってきてとっても嬉しいです。笑

コメントありがとう。嬉しいです。

私ね格差社会にとても不安を
感じていて 結局いろいろな意味で
こどもたちにしわ寄せがいくよね。

映像は脳裏に焼き付くので
私のようにすぐになんでも
忘れちゃう人には本当に効果的です。
私も日常でいっぱいいっぱいで
大波小波があるけれど
でもいつも頭のすみっこに
彼らの表情を焼き付けて消さないこと 忘れないことが
いちばん大切なことかなと
思ってます。

今年もこちらこそどうぞよろしくね!!

毎日夜中に目が覚める・・・
| ◆Rami | 2008/01/04 3:16 AM |
あけましておめでとうございます♪
函館はホワイトお正月でした。

う〜むと我が身を振り返らせてもらいました。フト気づけば、自分や自分の身近のことで気持ちがいっぱいになっちゃってる日々ですが、目を外に向けることを忘れちゃいけないな、と。
たまにブームは来るんだけどね・・なかなか続かなかったり。支援にしても環境問題にしても、ちょっと頑張れば出来ることから、細くとも長く継続したいものです。

今年もよろしくね(^_^)
| Rami | 2008/01/03 10:08 PM |
おめでとうございます(^_^)
大阪も寒いお正月だったようですね。
こちらも大雪が降りました。

いろいろと切実に思うことが
たくさんあります。
特に小さいこどもを持っていると・・・

そうですね 私も出来ることから
こつこつとがんばります♪
今年もよろしくお願いします!!
| ◆MA-MEさん | 2008/01/03 7:21 AM |
A HAPPY NEW YEAR!
小さなことからコツコツと!
CO2削減も出来ることからで
いいと思います。
ボクも心がけます。
今年もよろしく!
| MA-ME | 2008/01/02 1:39 AM |









http://vivelamusique.jugem.jp/trackback/22
お見舞いのお礼
まず今日は初めに・・・ブログ、二日ほどお休みさせていただきました。主人が入院していたために、職場の方からお見舞いをいただいてしまってお礼の品を選びに街に行ったりしていました。主人はまだ抗生物質を飲んでいるのとまた喉に菌がついても困るのでこどもと一緒に
| 子育て日記 | 2008/01/15 4:50 PM |